「JO3NEA」の版間の差分

提供: JO3NEA's wiki
移動: 案内検索
(初回)
(相違点なし)

2014年3月7日 (金) 02:08時点における版

JO3NEAは、日本国総務省から免許されたアマチュア無線局である。

概要

  • 識別符号 JO3NEA
  • 常置場所 兵庫県神戸市中央区
  • 送信機 YAESU FT-817
    • 対応周波数帯 1.9MHz,3.5MHz,3.8MHz,7MHz,18MHz,21MHz,24MHz,28MHz,50MHz,144MHz,430MHz,4630kHz
    • 対応電波型式 A1A,F1B,F1D,A2A,F2A,A3E,J3E,F3E,F3F
    • アンテナ
      • 電圧給電形ロングワイヤー10mH
      • モービルホイップ
    •  送信出力5W

沿革

  • 2007年6月 赴任地の兵庫県伊丹市で開局。送信機はTH-42。
  • 2007年1月 送信機VX-2増設。
  • 2008年12月 帰郷のため兵庫県神戸市中央区に移転。
  • 2009年5月 送信機FT-817増設。
  • 2011年7月 RTTY,PSK31,SSTV端末設置。
  • 2012年6月 免許更新。

特徴

コンテストを主体に活動する。所謂「コンテスター」見習い。6m&downコンテストニューカマー部門で第2位の経験を持つ。 移動運用は、地元六甲山記念碑台でよく行う。800mHを生かしてQRPでも遠距離通信を狙う。 アニメ、ゲームに少々長けているため「痛QSL」も収集している。 オペレーター自身が天然ボケなのでコール聞き漏れを起こす欠点もある。

アワード

  • AJD(QRP,SSB)
  • 144MHz-100(QRP,SSB)
  • 430MHz-100(QRP,FM)
  • JCC-100(QRP)

他多数